縁とは突然やってくるもの。

0
    なにを隠そう、ネットゲームがとても好きなのは、今回の記事のような事が起こるからだ。


    Bronz3 から、4におち、Bo3 を2勝1敗で Bronz3 に戻り、連敗して、また Bronz4、更にすぐ勝って BO3 の第1/2戦を落として再度 Bronz4 。その後だった。

    マッチングが再三合わなかったゲームの後で、比較的早いマッチングで、ブリーフィングルームでの会話中、突然呼ばれた。
    呼ばれたと言っても、Chat なので、驚くことも無いが、Sige san?と言われると何と無く、知ってる人?と思いたくなるのは私の性格かもしれない。

    それにつられて、もう一人 Sige san? と言うので、??を連発。

    どうやら、このメンバーの中に私が知っている人物がいそう・・と試合前にプチハッピー。

    しかし、しかし、試合の流れはそんな喜びもかき消すように、15分の時点で、収支バランスは、圧倒的に相手チームに。ここからの時間帯は後でグラフを見ると、防戦一方w
    ひっくり返せそうな分岐点が、わずかながらにあったものの、殆ど守勢に回り、ほぼ完敗でした。Doragon は1度、Baron は2度狩っているものの勝てなかった、非常に禍根を残すゲームだった。

    だが、終了後、再度ブリーフィングルームで、私を知っていてる人物から再三の声がかかる。

    年齢を聞かされて「はた!?」と頭に浮かんだ。

    そうだ・・確か、随分前にシニアゲーマーとして・・というようなコメントがあった。

    そのコメントを頂いたあとの、ほぼ半年過ぎの BLOG 読者との出会いだった。

    私のような、頭でっかちでそれでいて行動が伴っていないヘタレな Summoner の BLOG 管理者をとても慕って下さり、またBLOGの読者としてもゲーマーとしても嬉しい言葉の数々を頂き、感謝の言葉もない。

    折角なので、今後も一緒に切磋琢磨も出来たらいいなと、Duo Ranked の約束も、Friend 登録もしたりと、楽しい時間を過ごさせて頂いた。

    ネットゲーム・インターネットが無ければ、こんな出会いは到底出来なかっただろう。
    こんな素晴らしい機会をあたえてくれているデジタル社会に、そして e-Sports の素晴らしさを改めて知ったこの感動を、記事にして残しておきたいと思う。

    ありがとう。
    そして、ともに、どこまでも頑張ろう。
     

    コメント
    コメントする








       

    calendar


    LoL ブログランキングへ
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM