プロチームが LoL JPN 活性化の原動力ではあるが、本当の原動力は僕たちだ。

0
    今日、FaceBook で「ゲームのプロチームが誕生! その生活、収入は?」という【Time&Space】TS デジカル情報部 に掲載された記事を拝読した。

    なるほど、頑張っていらっしゃる。
    どんな世界でもそうだけど、最初というのは大変なプレッシャーと同時に、未知の世界との戦いでもある。

    こと、e-Sports という日本ではまだマイナーな分野に於いては、ひとしおだと思う。
    そして、このような記事が生まれることは一昨年では少し想像できなかったことだろう。


    e-Sports の発展に、自分も何か貢献できないか・・。そう思った時期がある。

    ライアットゲームズ社(Riot Games 日本法人)が生まれたその年に色々見聞きしていた。
    そんな頃に日本でLoLのプロリーグが生まれないかなぁ、出来ればそれに関わるようなことが出来ないかなぁと考えていた。

    やや時間を置いて、DNGの存在を知り、既に何年も前からこの分野に関わっている梅崎さんの存在を知った。

    多分大変な苦労をしてきていると思う。僕が彼の年齢の時は社会人としても家庭人としても生活の基盤を持っていて、PCゲームもしていたと記憶するけど、e-Sports の存在など予想もしていなかった。

    LoL が世界的に楽しまれているのは事実として、その生まれはまだ浅い。最初のシーズンは2011年ごろだと思う。なので1年1シーズンなのだから、まだこのゲーム(分野)は世界的には5年ぐらいしか経っていない。もちろん、世界中で楽しまれているメジャータイトルであるし同時接続6000万人という規模は、LoL が最高峰といわれるゆえんだけど、プロチームが生まれたのはサービスを開始した直後(2009年10月)でもない。

    最初から LoL という競技があったわけじゃないし、どのスポーツにも言えるけどアマチュアがあり、少し上手い人たちが集まって競技のようなものを楽しみ始め、LoL がチーム戦主体ということも相まって時の配信ツールとの相乗効果で一気に競技として開花したんだと思う。

    閑話休題。

    野球でも、サッカーでも(このフレーズ少し聞き飽きたかな?)、あらゆるプロが付くスポーツは最初から準備されていたレールでは決してなかった(と思う)。

    何せ、プロというのはそれでお金を稼ぐからなので、出資するところが無いと成り立たない。ボールメーカーだったり衣類やスポーツ用品の会社だったり鉄道会社だったり新聞社だったりと、色んなところがその競技で集客・販売物・観戦が見込まれお金になるからという理由でプロが生まれた。
    お金は、球場あるいは試合会場へ入場するためのチケット代を観戦者が払う訳だし、販売物もファンが帽子やレプリカユニフォームを買って楽しんだりで支払われるもの。

    LoL だってそれは同じだ。

    日本で LoL の盛り上がりとプロチーム存続と強化が出来るのは、実はこの部分が大事なファクターだと思う。

    ただプレイしているだけで勝手にプロチームが出来る訳じゃない。
    プロチームが出来るのは、それによってお金がプロの選手へ流れるという構図が出来上がりそれが「長期的に安定した」環境をうみだして始めて成立する。

    さて、一つ大事なところだから申し上げると LoL のプロチームは Riot Games 社 が立ち上げたチームではない。

    認定はしているが出資はしていない。Riot Games は戦い(試合)のフィールドを提供する、いわばサービスを売っている会社であって、プロはそのフィールドで「お金を稼いでもよい」と認められたチームという位置付けだ。では、お金はどこから生まれているかというと、プロが使うマシンの製造元だったり、プロが提案したり自らが起したブランドの販売物などだ。

    プロを支えているのは僕たち普通の LoL Summoner で、純粋にこのゲームが好きな人々だ。
    つまり影の主役は、何を隠そう僕たちなのだと思う。

    日本のプロリーグの活性化とプロチームが世界で勝利しチャンピオンになるには、僕たち普通に LoL を楽しんでいる Summoner 一人一人に掛かっているといっても過言じゃない。

    今はまだゲームグッズ(メーカーのサプライ品程度)で収まっているが、そのうち プロチームのオリジナルTシャツや、オリジナルキャップとかマウスパッドなどが販売されたら、僕は真っ先に手に入れて誇らしげにそれを見せびらかしたいと思っている。

    それが彼らへの後押しであり、ひいては彼らの原動力・世界一への力の源になることを知っているからだ。
    今後は恐らく、そうした展開が予想されるし、そうであって欲しい。

    がんばれ!Pro Summoner's!

    コメント
    コメントする








       

    calendar


    LoL ブログランキングへ
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM