マッチングしないランク戦で Fill コールを頑張る(LPの豆知識付記事)w

0
    ランク戦をやり始めて、MMRがJPN:OP.GGによるとすごいポイントになっているので(まさに底辺w)マッチングが中々成立しない。

    体感なのか現実そうなのか、確かめようがないので推測にすぎないが、現在のJPNサーバにおけるランクマッチングは、Tierが低いほどMidやTopにサモナーが集中するらしく、確いう私がメインMidサブTopでダイナミックQを待っていても、争奪戦になる訳で、マッチングができるのは運になるw

    マッチングが成立するまで時間をかけて待てば良いのだろうけれど、リーマンの平日夜というのは、それほど時間が余り余っている訳ではないので、ランクで3分もマッチングが無いと「いーや、今日はノーマル行こう」となり、ノーマルへ赴くのが大体の流れ。


    で、何が言いたいのかというと、Mid / Top を避けて、他のRoleができるなら Fill コールでもすればいいのだなという結論。

    但し、自分としての落とし穴で Jg はほとんど役に立たない知識しかないので(最初の一周ぐらいしか回り方を知らないw)、Jg を引いたら話し合って他のロールと交代することをお願いする(今のところ Jg を引き立てたことはないが)。

    それでいっても、マッチングに5分超えるような待ち時間だと、さすがに間延びしてしまう。

    OP.GGを参考に見てみると、今のところ JPN サーバ で確認できるサモナー人口は5万ちょい超え。そのうちの半分がランク戦に行っているとしても(根拠なしw)、ブロシル帯(ブロンズ・シルバー帯の事)は、大体どのサーバでも80%ぐらいだといわれているので、2.5万の80%だとすると2万人ぐらいという計算になる。

    この人数で、ほぼランク戦が繰り広げれられているわけだ。

    しかしながら、OBTでランク戦スタート時にプレイスメント設定ミスがあって、本来到達できないTierへ、その場所に相応しくないサモナーが配属されてしまった経緯がある。今のJPNサーバではブロシル人口が、恐らく他のサーバと比べて極端に少ないと予想されるので、こんな風にマッチングに時間がかかってしまうのだ。


    ところで、OBT初期にプレイスメント設定ミスがあり、それを解消するためのLP設定なるものを講じた後、正常化したらしく、再びランク戦のマッチング数は増えていることを期待しているけど、ここで、LPの増減やチームの配置等で NAサーバベース だけどちょっとした豆知識を披露。

    ランク戦に於いて、自分が右上のチームにいるか左下のチームにいるかである程度のランクが分かることをご存じだろうか?

    サモナーズリフトに於いて、左下がチュートリアルが左下スタートということから、やややりやすい陣地になっている。なので、ランク戦で対戦マップにロードした時、降り立ったネクサスが右上なら、格下と、左下なら格上と対戦するという目安になるはずだ。

    すなわち、左下スタートで勝利すると、LP獲得ポイントは若干増え、逆に右上で敗北するとLP減少ポイントは大きくなるという具合。チームのトータルMMRが全く一緒だとしても、若干の何かの差で右上だったり左下だったりするので、左下スタートの時はぜひとも勝ってほしい。逆に右上スタートの時は、負けないようにしたい。

    これで少しは、モチベーションが変わったかな?
    サモナー諸君の健闘を祈る!
     

    コメント
    コメントする








       

    calendar


    LoL ブログランキングへ
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM