LoL 《超》初心者脱出講座<2>(トップ編)

0

    5つあるRoleのうち、どれが不利でどれが有利、どれが強くてどれが弱いなどは、はっきり言って≪超≫初心者なら無い!

    強いて言うなら「そのRoleをやるのに 向いている・不向き なチャンピオン」はある。

     

    が、それを覚えたところで、向いているチャンピオンをピックしたところで「基本中の基本」を知らなければ結局のところ大して変わらない。≪超≫初心者は TOPに限らず、各Role は一体何をするRoleなのか判らないからだ。

     

    という事で、順不同であるけれど、ひとまずはTopバッター(野球ねw)とも言えるのでTop Role の講座と参ろう。

    当然だが、前回<1>をよく理解できているサモナーが対象だ。

     

    これも当然のことだが、初心者の昭和御爺が書くことだ。間違いもあるかもしれないし、プラチナ辺りのサモナーが読むと「はぁ?勘違いしてるぞ?」等と驚愕することがあるかもしれぬ。

     

    その際はこっそりと教えていただけると有りがたい。

     

    ではいくぞ!

     

     

    Topに肝に銘じたいところから行こう。

     

    .助けは来ないと思え。

    あー、またジャングラーが来ないよ。

    うあ、対面がジャングラーと一緒にGankに来てるのに、誰も助けてくれない。

    よくそう思う事だろう。だが、Top はそういうRoleだ。

    「え?だって対面はジャングラーと一緒にをKillしに来てるじゃん」そんなことは判っている。が、Top はそれに耐えるだけのことをすれば、90%役目を果たしている

    もう一度言う。「敵よ、Gankに来てくれ!」がTopの役目の第一歩だ。

    なので自分が瀕死だからと言って味方のジャングラーを期待するのは止めよう。

    そもそも、相手のGankが来るかどうか、予測するためにワーディングするべきで、相手のGankが成功したら「あー自分が悪かった」と考えること。

    むしろ、敵の意識を自分に集中させることが重要なのだ。

     

    お分かりだろうか。

    Topに対面+1人のチャンピオンが来れば来るほど、他のレーンが有利になる。

    すなわち、Topのチャンピオンは「タフでタンクなチャンプ」が向いている・・と言えるのだ。

     

    .ドラゴンを意識して飛べ!

    Topが良く持つ「テレポート」を知っているだろう。サモナースキルだが、好きなワードや自陣タワーにクリック一つで飛んでいけるスキルだ。これを活用出来ているだろうか?

     

    知っての通り、ドラゴンはボット側にいる重要なオブジェクト。序盤はボット二人とジャングラーで狩れるだろう。しかし、レーン戦からミニ集団(2〜3名で起こる衝突)戦に移り始めると、マップの視界や、それぞれのロールを生かす戦いを強いられる。

    前述のとおりTopはタンキーだ。つまりオブジェクトからの攻撃を受けきって他のロールのパワーを出しやすくできる

    ドラゴンや後々のバロンナッシャーとの争奪戦で参加しないのは、それを生かしていない証拠。

    積極的に前でて、タンクらしい頼もしい戦いを見せつけるのだ。

     

    当然の事だが、テレポートを使うにはマップを見て状況判断が出来なくてはいけない。

    ここで言いたいのは「自分のレーンへ戻るだけのテレポートじゃない」という事だ。

     

    .リバーのワーディングとジャングルのワーディングを手伝え

    攻めるとき、守るとき、ワーディングは重要だ。最低ビジョン1個をリバーや適時にトップ側ジャングルへ配置することもTopの役目。

    買い物をするときに自分のアイテムだけで済ませるのは超初心者だ。

    場合によっては赤トリンケットで敵の罠を見破ることも重要になってくるだろう。

     

     

    たったこれだけだ諸君。

    この3つがうまく出来れば、仲間の信頼を得られるしTopは生かせる。

     

    大きな誤解だが、ジャングラーを呼び寄せて「対面をKillしたい」という意識は残念ながらTopが持つべきではない

    それはジャングラーの意識だからだ。

    もちろん、対面がCSを意識して前のめりになるのを味方ジャングラーに教えるのは悪くない。

    その状況を判断してGankにくるだろう。だが、Topの真の目的は全くの逆で、相手にそうさせるのが仕事だ。そうやって対面と敵ジャングラーを自分に食いつかせてGankに失敗させ、相手のCSを下げジャングラーの移動時間やCSをも下げさせて、他のレーンを有利にする。そう意識すると良いだろう。

    対面にジャングラーが来ても対処法さえ知っていれば怖くないし「しめしめ」とほくそ笑むぐらいの余裕が欲しい。

    アウタータワーを死守しつつほかのレーンへテレポートで飛んでいき、相手に泡をふかす。これがTopの醍醐味である。

     

    =用語解説=

    Gank

    積極的にKillを狙う行為。通常2名以上でKillを取りに行くことを指す。1対1でKillする(いわゆるタイマン)事はGankとは言わない。

    Kill

    いわゆる相手チャンピオンを倒すこと。チャンピオンを倒すと大きなゴールドが得られる。倒す前に攻撃を加えた味方にもアシストとしてゴールドが入るが、倒される前の10秒間に限る。つまり、攻撃を加えて10秒立つとアシストの権利は失われる。


    コメント
    コメントする








       

    calendar


    LoL ブログランキングへ
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM