LoLのモチベーション維持に役立つもの。

0

    んさて今回は、失いがちなモチベーションについて書いてみよう。

     

    スポーツや競技というものは競争するものだから勝ち負けがどこかにあって、例えそれが自分との闘いと分かっていても続けられなくなることもありがち。

     

    そんな時に、考えた方が良いこと行動した方が良い事を書こうと思う。

     

     

    1.まずは冷静になろう

    勝っても負けても、一呼吸おいて冷静になろう。そして、思い当たる理由を、勝ったときは自分以外の要因で、負けた時は自分の中の要因を3つは挙げられるようにしよう。

    相手か自分のチームでAFKがあるかもしれないが、それはちょっと方向が違うので無視。

    勝ちは仲間のおかげ、負けは自分の責任。

    LoL に於いてこの鉄則は守りたい

     

    2.仲間を作ろう

    同じような志向を持つサモナーメンバーを得ると、プレイの悩みや楽しみを分け合うことが出来る。

    とかく孤独になりそうなネットゲーマーにとってそうした仲間は心強い。

    出来ればRankedで3Tierぐらい上(ブロンズならゴールド以上)の友人がいるとプレイの改善にもつながる

     

    3.連敗したら休憩しよう

    試合をこなした数はマッチ後の戦績画面でわかるので、勝敗がどれぐらいなのか確認し、負け越しが酷そうなら少し間を置いて挑戦することも大切。連敗の基準は自分なりで良い。3連敗したら・・とか5連敗したら・・とか、自分なりの基準を作ろう

    試合が始まったら20分は自分がどんな状態でも、ほぼ耐えることを強いられる。

    精神的に落ち込んでいる時はベストプレイもできないので、焦らずに気分転換することも手だ。

     

    4.情報収集をしよう

    Champion GG や、OP.GG などの情報サイトを活用して、自分の戦績やプレイ傾向、各Champion のビルドアップやスキルアップ、サモナースペル、マスタリービルドなどを参考にするように心がけると良い。

    自分でビルドアップを研究したり、マスタリーを比べるのも面白いけれど、勝ちを意識するなら、先ずはそうした有名サイトの情報を使い、戦ってみよう

    それらのサイトは、多くのLoLサーバで勝ったり負けたりを集計し、統計として上がってきている

    例えば自分がTOPで活躍したいなら、Champion GG の TOP で一番ピックされ、一番勝っている Champion から選んでみよう。

    勿論、それが自分の好む戦闘スタイルのChampionでないかもしれないが、統計ではそれが強いと出ているので試すのも良い。

    それとも自分の使い方が良くないのか、データと自分の成績を比べるのも良い。

     

    5.プロの試合や過去の世界戦を見てみよう

    これは、その試合のピックやChampion、ビルドを真似るためじゃない

    野球やサッカーのように、プロのプレイを見て自分の中にプラス思考を芽生えさせるためだ。

    どんな状況でもプロは諦めない。そこにタイトルがかかっている限り、彼らは敢然と戦う。サレンダーは最後の最後の切り札だ。

    それぐらい、勝ちにこだわるプレイを見ていると「ミラクル」と言われるようなプレイが突然出る。我々アマチュアとプロの違いはまさにそこだろう。諦めたら、そこで「終わり」なのだ

     

     

    如何だったでしょうか。

    既に実践しているサモナー諸氏も居ると思いますが、ぜひやってみてくださいね。


    コメント
    コメントする








       

    calendar


    LoL ブログランキングへ
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM